男の人

費用やサービスから選ぶマンション管理会社|お得なサブリース活用

系統ごとに異なる会社

建物の絵

たくさんの住人が住んでいるマンションの管理は、一人で行なうのは負担が大きいものです。マンション管理は建物の掃除や設備管理、住民からのクレーム対応、さらには入居者の募集広告や退去者への手続きなど、さまざまな業務を行なわなければならないのです。このようなマンション管理は、業務を代行してくれるマンション管理会社に依頼する必要があります。このマンション管理会社は、不動産オーナーに代わってさまざまな業務を行なってくれます。建物の維持管理やクレーム対応、マンションの入居者募集など、煩雑な業務をすべて代行してくれます。依頼することでオーナーがほとんど何もしなくても不動産収入が入るようになるのです。

マンション管理会社には、それぞれ「デベロッパー系」と「独立系」の二系統の会社があります。デベロッパー系の会社であれば、大手の企業がサービスを行なってくれるため、内容が非常に充実していることがあります。また、さまざまな不動産オーナーからの依頼も受けているので、実績の多さから、依頼することで多くのトラブルにも問題なく対処してくれるでしょう。独立系の会社であれば、デベロッパー系の会社に比べて価格が安い場合があります。独立系の会社は地域密着型の小さい会社がほとんどであるため、大手の会社よりも価格設定が安くなっています。マンション管理会社を選ぶ場合、サービス内容で選ぶか、費用で選ぶか、どちらにするかよく考えて選びましょう。

女性向けのセミナー

セミナー

不動産投資セミナーでは、男性だけではなく女性向けのセミナーも開催されています。不動産投資を始めたいとする女性であれば、気軽に参加ができるでしょう。懇親会などに参加すれば、役に立つ話を講師や他の人から聞けます。

もっと読む

費用見直しをしない会社

積み木

サブリースは一定の保証金が得られるため、ローンの支払を含めた不動産投資の資金計画を滞りなく行なえます。しかし、会社の中には家賃費用を勝手に減額してしまう会社もあるので、借り上げ賃料の見直しをしない会社を選びましょう。

もっと読む

仲介会社の利点

集合住宅

マンション経営に関する情報は、書店の指南書やネットなどでも見ることができます。しかし、情報があれば誰でも投資ができるというわけではないのです。不動産仲介会社へ依頼すれば、購入する物件のアドバイスや融資を受けやすくするはからいが受けられます。

もっと読む